FC2ブログ

CD回収とか

逮捕された芸能人のCDなどの
商品を引き上げるのがお決まりになっています。

来店したお客さんが目にすることで不快感を感じるかも。
自分の売っている商品(映像なども含めて)に
犯罪を犯した人のラベルをつけて売るのは嫌だな。
そんな風に思うかもしれない。

「なんのための自粛ですか」
の答えはそういうものだと思うんだけど
わからないのかな。

自粛とか販売中止って、ただ「あの人」だからとか
周囲がやっているからじゃなくて
売る側が保ちたいイメージもある。

逆に、「うちはアナーキーなCD屋です」とか
「ファンだから置きます」って売るお店もあるでしょう。
回収にきたら「ありません」って嘘ついたらいいんじゃないの。
実際ブックオフなんか過去には普通に置いてあったし。

相方の人には気の毒だけれど。
スポンサーサイト

春の運動会

おとーちゃんの仕事が休みだったので、昼間に用事を済ませて二人で家にいました。

上の方から何かごとごと音がする。
夫が「ほら」と猫を指差す。
一番若い猫Pちゃんが鴨居のあたりを目で追っている。
古い日本家屋は隙間だらけ。
鴨居の溝は小さな生き物の通り道。
ゴ●●リとかネズミとか。。。。

続きを読む

ペンクリニック

ペンクリニックへ行ってきました。
無料で万年筆の調整をしてくれます。
細くしてほしいとか、太くしてほしいとか
調子が悪いのも直してくれます。

お馴染みのホームセンターの文房具フロアだったのですが
年に一度しかなくていつも気づかずにいたので
やっと、という感じです。

今朝早朝におとーちゃんの用事で叩き起こされ、
そのあと爆睡していました。
とりあえず、軸の柄が気に入って買ったのに
インクが出なくて困っていたビスコンティの万年筆を一本掴んで
大急ぎで行きました。

「何のインク使ってる?」
「エ●●ンです」(色が綺麗で気に入っている)
「あ、それはダメだ」
まず、万年筆を作っているメーカーじゃないので
相性が悪いと故障の原因になることがある
(絵の具メーカー)
粘度が低いこと。(インクが出づらい)
色が綺麗なので女性好みのブランドみたいですが

ペリカンがおすすめだよ、とアドバイスを頂きました。

この万年筆、ヨーロッパのものなのに
異常に細字で、それも気になっていました。
でも黙っていてもしっかりペン先を広げてくれて
5分くらいでするする書けるようになりました。^^

もう一本、とても気に入っている万年筆を持参しました。
それはペンクリニックの先生のところで買ったもの。
「おかげさまでとても書き易いです」と見せたら
さらさらと書いて、
「うん、いいね。3世代使えるよ」とおっしゃってくれました。
あ、先生もちょっと嬉しそう。

帰ってからインクが気になりました。「趣味の文具箱」の36号に
インクの粘度表があったので、それを見ながらチェックしています。
エルバンはもう少し太くて安い万年筆に使うことにします。

びっくりした

昨日、成田のアイマックスへ行ってきました。
レイトショーだったので終わったのが22時過ぎ。
外へ出ると思い切り雪が降っていました。
車も真っ白なほど。

夕方、それほど寒くなかったので「これなら雪降らないよね」と
思っていたのですが甘かったです。

年に何度か通る道なのですが、それにしても雪の降る量が多かったです。
曲がりくねった街灯の少ない道は雪のせいで
知らない道を走っているみたいで
この道でよかったかな?と思いながら
ゆっくりゆっくり2時間近くかけて帰ってきました。
来週は仕事で成田に行かないといけません。
もう降りませんように。


映画は例の映画で、一度アイマックスで観てみたくて
ちょっと遠かったけど出かけました。
いつもの東宝シネマズは大音量が耳に刺さることがあって
座る場所によっては辛いのですが、
アイマックスは音がとてもよくて、聴きやすかったです。
東宝はATMOSという音響システムがあるのですが
それよりも更に音がはっきりしていて、
画面の端っこの方で男の人が笑っている声も
ちゃんと端っこから聞こえてきました。
英語もクリアで聴きやすかったです。
プラス500円の元はとれました。

スクリーンは普通より大きいし、綺麗です。
でも、大きいと字幕を見ながら映像を観るのはちょっと辛いです。
字幕を見ないですむ映画の方が向いているかもしれません。


近々行われる応援上映はすでにチケット完売でした。
私はそういうのは苦手なのですが
スタンディング可なのでライブと同じように
楽しめるのでしょうね。

かわいかったなーこの頃は。
cat1.png


東京都港区

私は大学卒業まで東京都港区で育ちました。
(大学は地方だったので正確には高校卒業まで)

港区というと、都会人でお嬢様みたいなイメージがあるかもしれません。
地方から引っ越してくる人も、港区に住むのがステイタスとか思って
気取っちゃたりして。

実際は下町なので、近所の子たちとかけっこや缶蹴り、ボール遊びをしていました。
おてんばな方だったのでちょっと悪いことをするのですが
すぐに近所の人から家に通報されて、遊んで帰ってくるとなぜか母が
悪事を知っていて叱られたこともありました。

続きを読む

最新記事
カテゴリ
プロフィール

せるしあ

Author:せるしあ
専業主婦です。夫は小さなお店を経営しています。
夫と猫との毎日。そして相撲好きです。

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
ブログ村
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示